これからのケア

やはり一番のケアとしては、お互いパートナーだよ~、

あなたとはずっと一緒に添い遂げるまでいるんだよという気持ちを前面に出してあげることではないかなと思います。

家で一緒に過ごしていると

ねている姿を見て安心して、向こうもそれを感じてこっちもほっとする瞬間があります。

犬も人間も同じこと思ってるのではないでしょうか。

お互いが気を休めることができる瞬間や、いやされる瞬間は、何もかもがやっぱり生きているという証だと思います。

本当ならばドッグフードを買いに行くのも一緒についていかせて

どれがいいのか気に入ったドッグフードが一番いいわけですが、そういったことをさせてくれるお店が意外と少ないんですよね。

ドッグフードを選ばせることも大事だと思うかもしれませんが、

一緒に行って一緒に選ぶという事も大事なんです。

すべてはそこに尽きるのではないかなと私は考えます。

すて犬だったからこそ特に愛情をしっかりとかけてあげないとね。