特別な感情

メグはたしかに私にひろわれた犬です。でも、私は単に拾ってきた・・・それ以外何者でもありません。主人だということもありません。

でも日々かっていく中でわいてくる感情としては、メグはパートナーだと思うこと。

そう思うようになりました。

本当に従順に従ってくれて私が落ち込んでる時でもそばで一緒に悩んでくれるような感じがするのはとても嬉しいです。

外に遊びに行こうと言った時に思いっきり遊んでくれるのも本当に嬉しいです。

ひろってきてよかったというのが感想なのかもしれませんが、出会ってくれてありがとうというのが正直な気持ちです。

家の問題もマンションの方々の同意を得ることができましたので、理解というよりかはきちんと世話をし、責任を持っているなら動物をかうのは構わないのではないかと一致したのです。

これは本当にうれしかったですね。

私が先駆者になったというわけではありませんが、一つのきっかけになったのもメグのおかげだなと思っています。